感染する胃腸炎|人体に猛威をふるうノロウイルスにご注意を

人体に猛威をふるうノロウイルスにご注意を

感染する胃腸炎

女の人

二次感染に気をつける

ノロウイルスとは、冬場に流行しやすい感染ウイルスの一つで感染すると腹痛や嘔吐、下痢などの激しい症状が出ます。症状自体は数日で治まることが多く、軽く済む場合もありますが激しい症状が出やすく年代関係なく感染します。ノロウイルスで気をつけるべきことは、二次感染に気をつけるということです。家族の中で感染者が居ると、二次感染が起きやすく感染が拡大する傾向にあります。特に、感染者が吐いたものや便などに接触することで感染しやすくなるので使い捨てが出来るマスクや手袋を使い必ず消毒を行うなどといった対策が必要になります。小さい子供や高齢者が居る場合には、隔離するなどしてなるべく接触を控えることが大事になります、

治療薬が特にない

ノロウイルスは、治療薬が特にないので出来るだけ感染を防ぎ感染した場合には二次感染を防いで体の免疫力を高めるなどの対策が必要になります。ノロウイルスは感染力が強く、体調がすぐれない時などはいつも以上に感染しやすく乳幼児や高齢者の場合は嘔吐物が気管に入って炎症を起こすこともあります。再発もしやすいので、出来る対策から行っていく必要があります。手洗いうがいはしっかりと行うようにして、食品は十分に加熱してから食べるようにします。調理器具もしっかりと消毒を行い、消毒にはアルコールなど除菌が出来るものを使います。予防対策を怠らなければ感染せずに済むので、冬場は特に衛生管理を怠らないようにすることが大事です。